モノレートの使い方

この記事は3分で読めます

キャプチャhjvgfchgj

今回は、商品を仕入れ出来るか判断するためのツールである、

モノレートの使い方を説明します。

 

http://mnrate.com/past.php

 

他にも「プライスチェック」「プライスチェイス」というものもありますが

基本は「モノレート」だけで充分通用します。

※画像は以前モノレートの前はamashowという名前であった為

名前が違いますが、使用方法は一緒です。

 

キャプチャ

 

まず上の赤枠の部分に

 

1.商品名などのキーワード、

2.ASINコード

3.JANコード

 

この3つのいずれかを、入力します。

 

 

キーワード入力の際は、調べたい商品の、商品名や、メーカー名、型番などを

必要だと思う単語を、区切って入力すると、絞り込みやすいです。

何かグーグルで検索する時と同じような要領ですね(^O^)

 

ASINコードとは・・・

amazonが決めている10桁の商品識別番号です。

 

JANコードとは・・・

バーコード下の13桁の番号を指します。

 

JANコード →   キャプチャ

 

例えば、この商品

キャプチャ

商品名は、

「ソニー Cyber-shot DSC-WX300(B) ブラック」ですが、

僕がキーワード検索するなら、「DSC-WX300 ブラック」と入力します。

この商品のASINコード、JANコードは

赤枠内のものになるので、これが分かるならば、

こちらの方が早く検索が出来ます。

 

実際にモノレートを開いて、これと同じ商品を、

キーワード、ASINコード、JANコードと

それぞれやって見ると、キーワードよりも

ASIN、JANでの検索のが楽チンだということが分かりますので

是非やって見てください\(^o^)/

 

 

次にどのように、モノレートを見ていくか説明します。

次は違う商品で見てみましょう。

キャプチャ

・商品名

・参考価格(定価)

・新品の出品者数(この商品では6人)

・中古の出品者数(この商品では3人)

・カテゴリーのランキング

・本に例えたときのランキング(←これは参考程度に使います。)

・ASINコード、JANコード

 

 

次にグラフです。

グラフは3種類あり

 

1.最安値グラフ

2.出品者積上げグラフ

3.ランキングのグラフ

 

となっています。

そして、グラフはコンディションの選択と期間を選択出来ます。

 

コンディションはデフォルトのまま、

「すべてのコンディション」を選択しておいて問題無いです。

 

期間は、基本3か月で問題無いでしょう。

僕は8割以上3か月の期間で判断します。

 

6か月以上はロングテールで狙う商品などで、

より正確なデータが欲しい時には、6ヶ月や12ヶ月で確認することもあります。

それでは、各グラフについて見ていきましょう。

1.最安値グラフ

キャプチャ

茶色→コレクター商品の最安値グラフ

緑色→新品商品の最安値グラフ

オレンジ→中古の最安値グラフ

 

ここでは、最安値が選択された期間でどのように推移しているかを確認することができます。

 

※コレクター商品は、サイン入りや絶版品などの特別な付加価値のある商品を指します。そういった商品を扱わないのであれば気にしなくて大丈夫です。

 

 

2.出品者の積み上げグラフ

キャプチャ

新品と中古の出品者数がどのように推移しているのかを確認することができます。

 

・出品者数の急激な増加⇒価格競争が始まる恐れ可能性があるかも?

・出品者数の減少⇒廃盤商品でプレミア価格(定価越え価格)でも売れるかも?

 

と色々と推測することができます。

 

 

3.ランキングのグラフ

キャプチャ

アマゾンのカテゴリー別のランキング推移をあらわしています。

 

注意して欲しいのは、下にいくほど順位があがるということです。

下に波打っている(ランキングが上がった)日は、商品が最低でも1つ以上売れたということがわかります。

 

グラフの見方は以上になります。

 

次に以下のデータ表の見方です。

キャプチャ

このグラフからは以下のことを読み取ることができます。

 

1、調査日

2、ランキング

3、新品出品者数・最安値

4、中古出品者数・最安値

 

ここのデータを見ることで、直近で新品や中古がどの価格帯で売れているかの推測をすることができます。

 

例えば赤枠内を見てください

新品出品者数  4→3(1人減)

中古出品者数  3→3(変化なし)

ランキング   42104位→9691位(大幅にアップ)・・・商品が一つ以上売れたことがわかる。

 

新品の出品者数が一人減っていて、ランキングが上がっている(つまり、一個以上売れている)わけですから、新品が売れた可能性が高いです。

 

また、新品の最低価格が10500円であることから、最低でも、10500円以上では

売れた可能性が高いということが推測できます。

 

以上がモノレートの見方になります。

次回は、このモノレートから仕入れ判断をする基準をご説明いたします。

 

 
お役に立てたら、下のバナーをクリックお願いします!
「ctrl」を押しながらだと楽チンです♪
僕のモチベーションの源です<(`^´)>

せどり ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 小林
    • 2014年 12月8日 1:11

    メルマガ拝見しております。
    アダルトに興味があります。
    どうぞよろしくお願いします。

    • 小林さん
      コメントありがとうございます^_^
      メルマガも読んでいただきましてありがとうございます^_^

      ちょっとこの記事とは関係ないコメントでなので、困っちゃいましたwww
      この記事のAmashow(現・モノレート)での利用はもちろんアダルトでも使えますから
      是非活用してください♪

      気になることがあったら、メルマガのメールに返信して聞いてください\(^o^)/

    • 小針 泰人
    • 2015年 2月8日 12:30

    尾崎さん初めまして。
    こんにちわ。

    最近メルマガに登録し、拝見しています。

    モノレートの説明とてもわかりやすかったです。

    これからもメルマガを含めこちらも拝見させていただきますので、宜しくお願いします^^

    • 小鉢さん、初めまして^_^

      メルマガと共にブログでもドンドン吸収して行ってくださいね^_^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

成長した人や仲間達との対談

キャプチャ5
   ↑ バナーをクリック

尾崎の仲間達や
尾崎の師匠との対談音声です。

生の声を聞くことで
あなたにとっての
メンタルブロックの破壊や
成長のキッカケに
なるかもしれません

仕入れツアー参加者の感想

キャプチャ    ↑ バナーをクリック

仕入れツアー募集ページ

キャプチャ
   ↑ バナーをクリック

次回の開催は
未定です。

ブログランキング参加中!

皆さん応援
よろしくお願いしますm(__)m

下のバナーをクリックして
頂くだけです。

現在グングンと
ランキングアップして来ています♪
皆さんの応援のおかげです(>_<) 僕にささやかなエールを!!!
せどり ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

★★★2015年6月2日★★★
初のランキング1位獲得しました!

これも皆さんの応援のおかげです(T_T)
これからも
応援よろしくお願いします(>_<) ↓ 1位獲得記念画像 ↓ ブログランキング1位

おススメの売上管理表コレ!

キャプチャ
   ↑ バナーをクリック

尾崎がおススメする
せどりに必須な
売上げ管理表の紹介です。

確定申告にも便利!!

おきてがみ

お問い合わせ

キャプチャ
   ↑ バナーをクリック

SNS

キャプチャ

  ↑ バナーをクリック

フェイスブックでも
何かしらつぶやいてますww

是非、友達申請してください^_^

アクセス数

おかげさまで
累計8万アクセス突破!!!
いつもご覧いただき
ありがとうございます^_^

トータル

今日

昨日

メルマガ登録

キャプチャ
   ↑ バナーをクリック

※メルマガ登録後
メールが届かない?
↓ ↓ ↓
受信設定方法

YouTube動画一覧

キャプチャ
   ↑ バナーをクリック

せどりキングとプライスターの比較

rp_sedoriking4jaket.png
   ↑ バナーをクリック

尾崎が使っているのは
『せどりキング」です。

プライスターと比較して
せどりキングを使うように
なりましたが
その理由を、ご覧になって
利用を迷っている人は
ご参考にしてください。

プロフィール

PAP_0092

愛知県西尾市在住の
30歳、独身

FXでボコボコに
されながらも、
あきらめずに
学び続ける中で
ビジネスの勉強も始め、
2014年6月に
せどりと出会い
初月から利益を上げ、
せどりの魅力に
のめり込む。

同年7月より、
せどりで躓き、
上手く活動出来ない人に
対してのサポートを
メインとした
情報発信を始める。

サイトマップ

キャプチャ
   ↑ バナーをクリック

アクセス解析