モノレートからの仕入れ判断基準

この記事は4分で読めます

キャプチャhjvgfchgj

今回は、モノレートから仕入れ判断をする基準を説明します。

 

この仕入れ基準は普段の僕の基準目安を

初心者向けにアレンジしたものであって、

活動を進めていく中で、自分なりの基準は作っていってください^_^

基準が無いという方は、是非ご参考にしてください。

 

僕の基準は回転重視です。

特にこれからせどりを始める方は、

資金がたくさんないという方が多いと思いますので

なるべく資金を回収しやすいような基準となっています。

 

モノレートからの判断方法は3つだけです!

 

①ランキングの波が3ヶ月で10回以上

②利益率が仕入れ値に対して10%を超え、利益額が500円以上見込めること

③最安値の出品者の価格に合わせても、±0以上である事。
または、過去に良く売れている値段に合わせても、±0以上である事。

 

上記3つをこれより説明して行きます。

まずこの商品を1000円で仕入れることが出来たとします。

キャプチャ

①ランキングの波が3ヶ月で10回以上

 

直近3か月でランキングが下に跳ねている回数をチェックします。

(つまり、直近3か月で何回売れているかをチェックします。)

 

この商品は、10回以上の跳ねが確実にあるといえますね。(赤丸の部分)

3か月で6回と言うことは。平均したら月3回ぐらい売れてるってことですね。

 

この下跳ねが多ければ多いほど、何度も売れているということになり、

おススメです。

なぜなら、売れたから順位が上がるのですから

自分が出品した時に、たくさん売れている商品は

自分の商品も買われやすいということになります。

 

なので、僕個人的には10回は波打っていてほしいなとってところです。

 

 

②利益額が仕入れ値に対して10%を超え、500円以上見込めること

 

次に、売れ行きが良い(3か月で10回以上売れている商品)を見つけたら

その商品をいくらで出品して、いくら利益が見込めるのか見ていきます。

 

ここが3つの中で最も重要ですので、しっかり頭に叩き込みましょう。

 

僕の基準では、出品価格を決める際に

新品の場合現在のカート価格と照らし合わせます。

カートとは、Amazonの商品トップページに表示されることです。

キャプチャ

赤枠の部分に、自分のショップが掲載され、右にある「カートに入れる」から

自分の商品が購入されるので、カート取得をしていると、

 早く回転させるためには重要な要素です。

 

※カート取得の条件は、価格、評価等で、

取得しやすさは変化することや、

FBA出品だと取得しやすい等あるが

詳しくはAmazonのヘルプから参照してください。

 

中古の場合は、同一コンディションの出品者と照らし合わせます。

 

例えば、自分の仕入れ出来る商品が

付属品完備だった場合、わざわざ欠品している出品者と

張り合ってもしょうがないですよね?

なので、他の出品者のコンディションと同等の価格に合わせて値付けを考えます。

キャプチャ

上記の画像の場合、自分の上品も欠品していたら上の価格2380円に

完品であれば下の2980円に合わせてい出品します。

 

出品価格が決まったら、その価格で売れた時に

手数料を引いて、自分の元へどれだけ入金されるか計算をします。

計算はFBA料金シミュレーターを利用しましょう。

https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/fba/revenue-calculator/index.html/ref=ag_xx_cont_xx?ie=UTF8&lang=ja_JP

 

キャプチャ

商品名、JANコード、ASINコード等を入れて商品を検索してください。

キャプチャ

すると、このように商品画像と計算シートが表示されます。

「FBA発送の場合」商品代金の欄に出品予定価格を入力。

今回は、3400と入力しました。

キャプチャ

 

 

 

右側に「計算」ボタンがあるので、クリック。

すると、このような計算結果が表示されて、手数料がどれだけ引かれるのかが正確にわかります。

キャプチャ

今回は、2493がこの商品が売れたときに入金されることがわかりました。

 

これを1000円で仕入れ出来るとしたら、差額の1493円が利益となります。

 

この利益額が、仕入れ値の10%以上で、500円以上なら僕は仕入れます。

 

なのでこの商品の利益基準はクリアです。

1000円で仕入れの場合仕入れ値の10%だと

1000円×0.1=100円なので

100円では仕入れはしません。

 

500円以上である事も条件です。

 

言い方を変えれば、5000円以上の仕入れ値の商品なら

仕入れ値の10%を利益が超えていればその時点で仕入れ対象です。

 

③最安値の出品者の価格に合わせても、±0以上である事。
または、過去に良く売れている値段に合わせても、±0以上である事。

 

この条件は強気で攻める為の条件です。

簡単に言えば、あらかじめ損をしない(正確には損をしにくい)

防衛線を確認してから、仕入れをするといことです。

 

②で説明した、新品の場合はカート、中古の場合は同一コンディションと照らし合わせた時に

最安値ではないことは良くあります。

 

逆に言えば、最安値で売る必要はないということですが

最安値であれば尚更売れやすいと言い換えることも出来ますね。

 

ということは、最安値で出品したら

利益は減るけど、資金は回収しやすいということになります。

 

その回収の際に、損をしていなければ

違う商品を仕入れすることも可能です。

 

なので、出品予定価格が最安値ではなくても

最悪でも最安値で出品した時に損をしないかというのを

料金シミュレーターで計算して確認しておきましょう。

 

そして、過去に良く売れている値段というのも見ておきましょう。

キャプチャ

上の画像のように、値段が上がったところでも売れていますが

低い時の方が、やはり売れ行きは良いですね。

 

出品予定の価格は、現在の価格に合わせれば良いのですが

最悪、売れるのが遅い、資金を回収したいと思った時に

上の画像の場合なら、7500円ぐらいに値下げしたら早く売れるということになりますね。

 

要は、確実に売れる値段だということです。

 

その値段でも損をしないのなら、仕入れても大丈夫ということになります。

 

なので、まずはこの基準を頼りに

出来るだけ仕入れをしていきましょう\(^o^)/

 

少しここでは、覚えることが多いので

別途補足を付け加えていきますね^_^

 

 
お役に立てたら、下のバナーをクリックお願いします!
「ctrl」を押しながらだと楽チンです♪
僕のモチベーションの源です<(`^´)>

せどり ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 小針 泰人
    • 2015年 2月8日 12:44

    尾崎さんこんにちわ。

    仕入れる判断基準とても参考になりました。

    さっそく自分もこれを基準に仕入れをしてみます!

    • 小鉢さん
      仕入基準はあくまで基準ですが、
      とりあえずはこれで経験して行きましょう^_^

      失敗もあるかもしれませんが、
      失敗無くして成功は無いので、そこから何か学んで行ってほしいです^_^

    • fumiyo
    • 2015年 4月3日 16:42

    仕入れ基準ですが、今までいろんな方が提示されていますが一番納得できましたし、私が考えていた基準と一番近かったです。
    良く、ランキング何位以内、利益率が20~30%以上の物を仕入れしましょうとありますが、ランキングよりも波の数の方が大事だと思っていましたし、初心者が売値に対して利益率が20%の物を探すのは大変だし、なかなかモチベーションも上がらないと思います。
    しかし、尾崎さんの仕入れ基準だと初心者でも仕入れができる商品は格段に増えると思いますし、やはりまずは仕入れて売る経験を積むことが一番大事だと思っていたので、私の考えでもいいのかな?と自信につながりそうです。
    尾崎さんの基準を参考にどんどん仕入れていきたいと思います。

    • fumiyoさん、コメントありがとうございます^_^

      この仕入れ基準は、おっしゃる通り初心者が経験する為の基準です。
      やっぱり仕入れ出来ないと、モチベ―ジョンも上がらないし
      経験が積めませんからね(>_<) でも、この基準は、かなりハードルを下げた物なので 経験を積んで来たら、自分なりに基準を変えるのもヨシ 状況によって変化させるのもヨシです^_^ それがイメージできるまでは、ガンガン経験を積んで行きましょう\(^o^)/

    • 小見湯
    • 2015年 4月26日 20:23

    最近せどりに興味を持ち始めて、これから出品していくぞ!
    といった初心者ですが非常に参考になります!

    リサーチを始めてはみたものの、利益率20%の物なんか全然見つからなく
    早速くじけそうになってました。

    この仕入基準だと、この商品も仕入れていいかな?と思えてくるので
    積極的に仕入れて、失敗もするでしょうけど勉強と経験!と思って頑張っていこうと思います。

    ある程度、仕入と出品が慣れて利益が出るようになってきたら
    自分もアダルト分野に挑戦してみたいと思ってます(^^)/

    • 小見湯さん、コメントありがとうございます(^_^)

      そうですね(^_^)
      せどりに限らず、なんでもそうですが初めから上手く行くわけがないんですよw

      だから最初は失敗前提で、というか失敗するつもりで
      この基準を頼ってみてください(^_^)

      もしかしたら、最初は利益がなかなか出ないかもしれません...
      しかしそういった経験をするからこそ、自分の基準が出来てきます。

      なにも仕入れして、販売できなかったら
      その経験も積めないので、まずは経験することを意識しましょう♪

      別にアダルトも、後からやる必要ないですよ♪
      いきなりアダルトから入ってもいいと思います\(^o^)/

    • ヤマガタ
    • 2015年 9月7日 21:03

    モノレートの仕入基準について非常に勉強になりました。
    明確に仕入れ基準を作ることにより仕入れる幅が広がると感じました。
    また、絶対に利益率20%のものを仕入れないと行けないと固定概念を持っていましたので
    この記事を見させていただき自分が知らない情報を得ることが出来ました。
    アダルト系もどんどんリサーチして行こうと思います。

    • ヤマガタさん、コメントありがとうございます(^_^)

      仕入れ基準に関しては、確かに最初はある程度の決め事をした方が良いかと思いますが
      その決め事のせいで、自分を縛り付けてしまっていることが多いんですよね...

      先ずは仕入れて販売をしないと見えない部分はたくさんあるので
      アダルトでもどんな物でも、まずは損する覚悟でやってみる
      という意識を持っていただけたら嬉しく思います(^_^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

成長した人や仲間達との対談

キャプチャ5
   ↑ バナーをクリック

尾崎の仲間達や
尾崎の師匠との対談音声です。

生の声を聞くことで
あなたにとっての
メンタルブロックの破壊や
成長のキッカケに
なるかもしれません

仕入れツアー参加者の感想

キャプチャ    ↑ バナーをクリック

仕入れツアー募集ページ

キャプチャ
   ↑ バナーをクリック

次回の開催は
未定です。

ブログランキング参加中!

皆さん応援
よろしくお願いしますm(__)m

下のバナーをクリックして
頂くだけです。

現在グングンと
ランキングアップして来ています♪
皆さんの応援のおかげです(>_<) 僕にささやかなエールを!!!
せどり ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

★★★2015年6月2日★★★
初のランキング1位獲得しました!

これも皆さんの応援のおかげです(T_T)
これからも
応援よろしくお願いします(>_<) ↓ 1位獲得記念画像 ↓ ブログランキング1位

おススメの売上管理表コレ!

キャプチャ
   ↑ バナーをクリック

尾崎がおススメする
せどりに必須な
売上げ管理表の紹介です。

確定申告にも便利!!

おきてがみ

お問い合わせ

キャプチャ
   ↑ バナーをクリック

SNS

キャプチャ

  ↑ バナーをクリック

フェイスブックでも
何かしらつぶやいてますww

是非、友達申請してください^_^

アクセス数

おかげさまで
累計8万アクセス突破!!!
いつもご覧いただき
ありがとうございます^_^

トータル

今日

昨日

メルマガ登録

キャプチャ
   ↑ バナーをクリック

※メルマガ登録後
メールが届かない?
↓ ↓ ↓
受信設定方法

YouTube動画一覧

キャプチャ
   ↑ バナーをクリック

せどりキングとプライスターの比較

rp_sedoriking4jaket.png
   ↑ バナーをクリック

尾崎が使っているのは
『せどりキング」です。

プライスターと比較して
せどりキングを使うように
なりましたが
その理由を、ご覧になって
利用を迷っている人は
ご参考にしてください。

プロフィール

PAP_0092

愛知県西尾市在住の
30歳、独身

FXでボコボコに
されながらも、
あきらめずに
学び続ける中で
ビジネスの勉強も始め、
2014年6月に
せどりと出会い
初月から利益を上げ、
せどりの魅力に
のめり込む。

同年7月より、
せどりで躓き、
上手く活動出来ない人に
対してのサポートを
メインとした
情報発信を始める。

サイトマップ

キャプチャ
   ↑ バナーをクリック

アクセス解析